本文へジャンプ
テーブル塗り替え > 木製玄関ドア塗り替え > 家具修理、修復 > 箪笥修理・修復

箪笥修理・修復・再生


先代から受け継がれた大切な箪笥の修理、修復を承ります。
長年、蔵や物置等に放置された箪笥は、経年劣化が進行し見苦しい状態となっていますが
適切な修理、修復を施す事により素晴らしい和のインテリアとして貴方のお部屋に甦ります。

作業工程例

修理、修復の作業工程は構造的な修理と塗装修復作業に別けて行います。
まず、本体側板、背板、抽斗底板等の継ぎ切れ等、構造的な修理を施し基本的な機能を修復、次に全体の再塗装を行います。

修理、修復方法について
基本的に私共では、長い年月を経た物だけが持つ味わい深い経年美を
残した修理、修復を心がけておりますが、お客様のご要望により調整させて頂きます。

使用素材について
埋木修理等に使用する木材は古家具等から取り出した古材を使用し、
膠により接着された部分の再接着には同じく膠を使用します。

金具類と鍵について
腐食が酷い金具は同年代の箪笥から取り外した物と交換取り付け致します。
取っ手等紛失している場合、同寸法の物を見つけるのは困難ですのでお時間を頂く場合がございます。
古い箪笥の鍵を利用した合わせ鍵になりますがご要望があれば作製致します。

塗装について
実用性の高い、和のインテリアとしてお楽しみ頂けるよう私共では、
箪笥側本体をウレタン仕上げ、そして箪笥の顔とも言うべき抽斗前板は
カシューによる鏡面仕上げとしております。

箪笥修理・修復事例

過去にご依頼を受けた箪笥修理・修復の一例です
※画像をクリックして頂くと大きな画像が表示されます、この画面に戻るにはブラウザの、戻るをクリックして下さい。

東京都品川区 S様
抽斗前板の欅材と金具のコントラストが素晴らしい正統派仙台箪笥です。
ご要望により鍵を三つ調整致しました。


東京都品川区 S様
抽斗前板に欅が使われた重ね箪笥です。


仙台市 U様
分厚い欅材に鶴の金具という縁起の良い組み合わせで仕立てられた仙台箪笥です。
ご要望により奥行き寸法を詰め、仕立て直しました。


仙台市 U様
栗材に牡丹という珍しい組み合わせの仙台箪笥です、
こちらも使い勝手が良いように奥行き寸法を詰め、仕立て直しました。


仙台市 UT様
小振りな箪笥ですが抽斗前板に使用された玉杢混じりの欅材が美しく存在感の有る箪笥です。